公式【キングダム −英雄の系譜−】最速攻略wiki

IOS/Androidで好評配信中のキングダム −英雄の系譜−の公式攻略wikiです。

キングダム春秋〜第4回〜

キングダム春秋〜第4回〜




こんにちは。さっき領土戦で制圧ブースト中なのに★4の必殺技3連発くらって身悶えているダムPです。
連勝ストップしてしもたばい。。。

さて、今回は、先日行われたグループインタビューのお話です。

正直ここまで多くの方から応募いただけるとは思っていなかったのですが、他のゲームと比べても応募率が高く、「キングダム -英雄の系譜-」を遊んでいただけている方、そして何よりキングダムが大好きな人がこんなに多くいるのだなと改めて実感し、嬉しくなったと同時に身の引き締まる思いです。

私もインタビュアーと一緒にダムPとして参加させていただきましたが、とてもフランクに話せて、皆様の想いを知る場としてとても良い機会でした。
私自身も可能な限り本音で話せて少しスッキリ(?)しました。
上記の通り、とても多くの方からご応募いただいたにも関わらず、あまり席が用意できず、殆どの方にはお会いできなかった事が残念でしたが、その分一人一人から深い話を聞けてとても良い場になりました。

インタビューの中身はあまり公開できないのですが、最初の触りだけ少し雰囲気をお伝えできたらと思います。

まず、最初、インタビューでは自分の好きな武将を名札に書き、呼び合う事にしたのですが、グループは少人数にも関わらず、まさかの名前被りが続出。
そこは魅力的キャラクターの多いキングダム。ヒョウ公さんが桓騎さんに、輪虎さんが尾平さんに変更していただくなどし、スタートです。
最初は各自の選んだ武将への思い入れや、どの場面が一番好きかなどを話してもらいました。結構脱線して、別の武将のカッコイイところなどに話が移っていくあたりも、多くのキャラクターが魅力的な証拠ですね。

その後は、色々質問させていただいたり、意見を出していただいたりしたのですが、もちろん褒めていただく事だけでなく、しっかりとゲームのココを直して欲しいとか、こういう機能を追加して欲しいという意見も受ました。
公式Wikiで出ている意見だけでなく、なるほどーと思う事も多く、かなり実りのあるインタビュー会になりました。

グループインタビューはあっという間に終わってしまい、まだ色々と聞きたい事もありますので、またいつか行いたいと思います。
その際は皆様また応募いただけると大変嬉しく思います。

人それぞれの遊び方があり、なかなか全員に満足頂く事は難しいとは思いますし、改修にも多少時間がかかるかと思いますが、キングダムの世界観の中で皆さんが楽しめるものを目指してこれからも頑張っていきますので、どうぞこれからもよろしくお願いいたします!


【木簡裏の落書き】

写真はインタビュールームに置いていた先生にサインいただいたゲームのポスターです。
今回来ていただいた方全員が欲しがっていらっしゃいましたが、そういえば、以前リリース記念キャンペーンで1名だけ同じようにサイン入りポスターをお持ちの方がいるはず。。。
その方はまだ続けていただけているかなー。。。

最終更新 :

掲載中の画像、データ等は開発中のものを基にしているため、実際とは異なる場合がございます。

この記事のコメント(215)
新着順
評価順
コメントしよう...
コメントをもっと見る
コメントしよう...

最近更新した記事