公式【キングダム −英雄の系譜−】最速攻略wiki

IOS/Androidで好評配信中のキングダム −英雄の系譜−の公式攻略wikiです。

キングダム春秋〜第13回特別版〜



皆様、こんにちは!

各地で暑い日が続いておりますが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。本日は、キングダム春秋の特別版をお送りさせていただきます!

今回のキングダム春秋の特別版では、「150万DL大攻略戦」にてこれからリリースされる企画について、運営側の意図と考えを合わせてご説明をさせていただきます。こちら、前回の春秋において特別版を出すことに言及できておらず、申し訳ございません。

特別番外編について
「英傑化」機能について
領土争奪戦のマッチングロジックの改修について
爵位争奪戦の新しい必殺技システムについて
※前回の春秋へコメントいただいた内容への回答は、次回春秋にて行わせていただきます

運営への要望やご意見がある際は、今後も春秋の掲示板にいただければと思います!

※なりすましを防止するために、コメント欄への書き込みや返信はせず、春秋内での回答をさせていただこうと思います


①特別番外編について

7月15日より開始予定の特別番外編ですが、お客様からのご要望を反映して「極」を超える難易度、戦場「超」を用意させていただく予定となっております。また、難しい戦場の攻略を楽しめるようにするため、特別番外編の戦場は「コンティニュー不可」にさせていただく予定です。

初めはクリアできない方も多いとは思われますが、難易度「超」のクリアを目指して部隊の強化や攻略法の検討を楽しんでいただければと思います。また、気になるクリア報酬に関しては、難易度が難しくなることでクリアできないお客様が多くなることを考慮して、今までの番外編戦場と同様の「宝物1個」にしておりますので、その点ご理解いただければと思います。

②「英傑化」機能について

「150万DL大攻略戦」の特設ページでもお伝えしている「お気に入りの武将をより強くすることができる新機能」として、武将の「英傑化」という機能をリリースさせていただく予定です。こちらの機能では、「英傑化」が開放された特定の武将に対して、余ってしまっている将魂を「英傑継承」という形で金を消費して継承させていくと、武将に英傑値が貯まっていき、一定の英傑値まで達した段階で、最終的に武将が「英傑化」するという機能になります。

武将が「英傑化」いたしますと、レベル上限とステータス上限が向上し、将器効果もアップさせることができます。ステータスや将器効果の向上「度合い」に関しましては、多少程度に留めており、「英傑化」を行った効果を感じられつつも、全体のパワーバランスに大きな影響を与えないように配慮しております。また、英傑化の対象武将は、今回は新規武将と既存武将を合わせて3武将のみとなり、来月以降は複数の武将を順次開放していく予定です。武将をさらに育成して強くできる機能として楽しんでいただければ幸いです!

また、本機能を追加した目的は下記になりますので、その点についてもご理解いただければ幸いです。
■「英傑化」機能実装の目的
・武将の育成に更なる深みを設ける
・今まで育てたお気に入りの武将も、さらに育てて強くできるようにする
・部隊から外れてしまった武将の活用方法を用意する
・余っている将魂を有効活用させる方法を用意する

③領土争奪戦のマッチングロジックの改修について

7月の領土争奪戦では、今までご意見をいただいておりましたマッチングのロジックの改修を実施する予定となりますため、事前にご連絡をさせていただきます。

まず、ご意見の内容としては、「がんばって自分の部隊を強化しても部隊が強くなった分マッチングされる相手も強くなり、連勝しやすくなりにくい、自分の部隊が強くなった実感を得にくい、部隊を強くするメリットを感じにくい」といったものだと理解しております。これらのご意見を受けまして、「自分の部隊の強さ(相対値)」だけではなく、「全てのお客様共通の固定値(絶対値)」も加味した上で、対戦相手をマッチングするよう改修をさせていただきます。

こちらの改修によって、部隊が非常に強いお客様は、今までよりも多少弱い相手と”も”マッチングされるようになり、部隊がそこまでまだ強くないお客様は、今までよりも多少強い相手と”も”マッチング'されるようになります。特に、後者の「部隊がそこまでまだ強くないお客様」は、今回の改修についてご納得できない点もあるかもしれません。ただ改修後は、部隊を強化していけば、それだけ連勝しやすくなる成長実感も感じられるようになると考えておりますため、その点、ご理解いただければと思います(絶対値のみにせず、相対値も残した理由としましては、上記理由も考慮しております)。

④爵位争奪戦の新しい必殺技システムについて

7月の爵位争奪戦では、今まで頂いておりましたご要望にお応えするため、また必殺技迎撃の浸透を受けて戦略性を向上させるために、必殺技の仕様を変更させていただく予定となります。具体的には、下記仕様の実装を予定しております。

・必殺技の発動確率は今まで通り
・バトル開始前に、敵側と味方側の双方の必殺技発動武将が事前にわかる
・味方側のみ、必殺技を発動させる、発動させないをお客様にて選択できる
 例:敵側にて必殺技迎撃が発動されるので味方側は必殺技を発動させない、など
・必殺技を発動させた場合も、必殺技を発動させなかった場合も、その次のターンでは必殺技の発動が再抽選される(今までの仕様通り)。
 注:つまり、必殺技を発動させなかった場合、次のターンでまた必殺技発動を選択できるわけではありません
・一度必殺技を発動させると、その次のターン以降の発動率は減少する(今までの仕様通り)。

意図としまして、今までの必殺技発動のドキドキ感が残りつつも、敵側と味方側の発動状況を見た上で、戦略を考える楽しさも感じられるようにしております(領土争奪戦と合従戦のバトルの中間に近いイメージをしております)。楽しんでいただければ幸いです!
※本実装は、その他の開発項目の進捗状況の影響によっては延期となる可能性もございますので、その点ご理解いただければと思います

最後に1点ご連絡なのですが、以前春秋にて7月の爵位争奪戦において「将魂+◯◯」といった報酬を登場させるとお伝えしておりましたが、こちら大変申し訳ございません、その他の開発項目の進捗状況の影響により、実装が間に合っておりません。本件は、改めて他のイベントからの実装とさせてください。


今回ご説明をさせていただいた企画は以上の4つとなります。引き続き、「150万DL大攻略戦」をお楽しみいただければ幸いです!それではまた次回の春秋で!

最終更新 :

掲載中の画像、データ等は開発中のものを基にしているため、実際とは異なる場合がございます。

この記事のコメント(116)
新着順
評価順
コメントしよう...
コメントをもっと見る
コメントしよう...

最近更新した記事